トップ >医師会会員用 > 医師会からのお知らせトップ > 令和2年3月2日 幹事会報告

医師会会員へのお知らせ

令和2年3月2日 幹事会報告

令和2年3月2日

              幹  事  会
                           (資料送付のみ)

1.令和2年度特別障害者手当等福祉手当受給資格認定業務に係る嘱託医の推
薦について(依頼)(西条市より)
 令和元年度特別障害者手当等福祉手当受給資格認定業務に係る嘱託医として
委嘱しております下記医師は、令和2年3月31日をもって任期満了となりま
す。
 つきましては、貴会より令和2年度の標記業務に係る嘱託医(精神科医:1名
及び精神科以外の医師:1名)を推薦いただきたくご依頼申し上げます。
 なお、誠に勝手ながら3月23日(月)までに推薦書を送付願います。
 また、任期は令和2年4月1日から令和3年3月31日までの1年間となり
ますので申し添えます。

                  記

    ・精神科医      佐々木 朗
    ・精神科以外の医師  石川 義臣
    ※両先生、本年度もよろしくお願いいたします。

2.乾燥ヘモフィルスb型(Hib)感染症ワクチンについて(西条市より)
 現在乾燥ヘモフィルスb型ワクチン(以下アクトビブ)の不足が全国的に発生
しております。厚生労働省の通知よりアクトヒブの供給遅延が解消されること
となりましたが、しばらくの期間供給量の関係から出荷制限がかけられます。
 また、使用される際には、抜本的な解決に向けた対応がなされるまでの間、
アクトビブの添付溶剤を使用する際には、引き続き、目視等にて、以下の3点
を注意深くご確認いただき、錆が発生した添付溶剤の使用を避けていただくよ
うお願いいたします。
 ※全医療機関に案内済です。

3.第155回一般社団法人愛媛県医師会臨時代議員会開催について
 第155回一般社団法人愛媛県医師会臨時代議員会を開催する旨、代議員及び
本会理事・役員に通知いたしましたので、ご連絡いたします。

                 記

    日 時  令和2年3月20日(金・祝)17:00
    場 所  愛媛県医師会館 4階 第1会議室
    ※ご出席よろしくお願いいたします。

4.愛媛県立中央病院第96回医療連携懇話会開催のお知らせ(県立中央病院よ
り)
 当院地域医療連携室主催の「第96回医療連携懇話会」(愛媛県医師会共催)
を3月4日(水)に開催することとなりました。
 今回は、『多様化する医療連携業務とこれからの地域医療連携室』をテーマ
に行います。
 つきましては、御多忙のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、御出
席賜りますようお願い申し上げます。
 なお、日本医師会生涯教育制度(1.0単位/13医療・介護・福祉の連携、0.5
単位/10チーム医療)を取得することができます。

                 記

日 時  令和2年3月4日(水)19:00~20:30
場 所  愛媛県立中央病院 講堂
主 催  愛媛県立中央病院 地域医療連携室
講 演  
 テーマ『多様化する医療連携業務とこれからの地域医療連携室』
  座長:愛媛県立中央病院 地域医療連携室 副室長  三木 均
  1. 地域医療連携室の歩みと今後の展望
      演者:愛媛県立中央病院 副院長      風谷 幸男
  2.地域医療連携業務の"要"―前方連携・後方連携・情報発信と広報活動―
    *事前外来予約の迅速化に向けての取り組み
      ―「地域医療連携室優先枠」の有用性と課題―
        演者:愛媛県立中央病院 医療ソーシャルワーカー   山本 隆司
    *急性期病院における心不全患者に対する地域医療連携室の取り組み
      ―退院支援の意義と早期介入の有用性―
        演者:愛媛県立中央病院 看護師 次席   季羽 勝栄
    *情報発信と連携強化は基幹病院の生命線
      ―地域医療連携室が主催する医療連携懇話会の
             月例開催に向けての取り組みとその後の展開―
        演者:愛媛県立中央病院 医療ソーシャルワーカー   石山 久司
  3. これまでの連携室、これからの連携室
        演者:愛媛県立中央病院 院長       西村 誠明



PAGE TOP