トップ >医師会会員用 > 医師会会員用感染症情報 > 3月第1週の感染症情報

医師会会員へのお知らせ

3月第1週の感染症情報

令和2年3月第1週 感染症情報

『嘔吐下痢症(ウイルス性胃腸炎)、インフルエンザ、ヒトメタニューモウイルス(hMPV)、溶連菌感染症などがみられています。その他少数ですが、アデノウイルス、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)水痘(みずぼうそう)などがみられます。インフルエンザはB型が少し増加傾向です。まだしばらく注意が必要です。』



PAGE TOP