休日夜間急患センター
時間外の救急医療が逼迫しています!
できる限り、正規の診療時間内に医療機関を受診して下さい。
時間外救急患者数は年々増加しています。特に二次救急病院では、救急患者数の増加と昨今の医師不足のため、救急医療が逼迫しています。西条市は、これまで24時間受け入れ可能な救急体制を守ってきていますが、このままでは時間外救急体制が崩壊してしまい、本当に必要な重症患者さんの受け入れが困難になる可能性があります。
この現状をご理解いただき、症状が軽く落ち着いている場合は、できるだけ正規の診療時間内に医療機関を受診して下さいますようお願い致します。

所在地・連絡先

電話:0897-52-2001
住所:〒793-0066西条市野々市40番地1

時間外に診療を受けられる方へのお願い

受診される前にこれらをご用意下さい

受診される前に

・保険証
・他医でもらった薬あるいは薬の説明書
・老人手帳や糖尿病手帳など医療機関情報が記載されたもの

時間外診療の弱点

たとえ総合病院でも、時間外には十分な医療供給体制が整っていません。例えば、検査機器が使用できなかったり、スタッフが少ないため十分な対応ができないなどです。ですので、症状が軽く落ち着いている場合は、できるだけ診療時間内に受診されるのが、医療を受けられる側にとっても有利です。

診療費は少し高くなります

同じ診療内容でも時間外は診療費が高くなりますので(保険制度で定められております)、あらかじめご了承ください。


診察科目

内科・外科

外科診療

月曜~土曜の診療は、市内各医療機関による在宅輪番制

担当医師

曜日、日によって担当医師は変わります。

当番医ご不明の場合は、下記の電話でお確かめ下さい

西条市テレホンサービス 0897-58-2200
西条消防署 0897-55-0119
西条市医師会 0897-56-2211

診察時間

■月-土
午後 7時から10時

■日/祝
午前9時から午後6時
※日曜祝日の診療は、午前9時から午後6時まで
※月曜~土曜の外科診療については市内各医療機関による在宅輪番制ですので愛媛救急医療ネットの当番医検索を参照してください。
※愛媛救急医療ネットはPCサイトにてご確認下さい。

診療日

年中無休
※ただし西条市長が特に必要と認めたとき、臨時休診あり
※8月15、16日および10月15、16日

アクセス



管理者

西条市医師会会長
松浦 裕

当番医を掲載しているサイト・発行物

■愛媛救急医療ネットの当番医検索
■広報・さいじょう(市報)
■新聞の折込カレンダー(旧西条地区の愛媛・読売・朝日・毎日・産経)
【注】これらの情報には、深夜帯(平日の22時以降、休日の18時以降)の当番医が掲載されていないものもありますので、深夜帯の当番医は電話サービスの方にお問い合わせ下さい。



西条市医師会について
西条市の皆さまへ
休日夜間急患センター
医師会会員用
HOME